タピフラパ(Tapijulapa)

タバスコ州

タバスコ州(Tabasco)の州都ビヤエルモサ(Villahermosa)から1時間半の場所に、赤い屋根と白い壁の家々、花で一杯のバルコニー、近くの山まで延びる石畳の道、周辺に美しい庭園と滝があるタピフラパ(Tapijuala)の町があります。中央広場のキオスクは、町の散策を始めるのにうってつけです。この町の静けさも、数百の鳥が川辺から羽ばたく夕刻には破られます。リオ・アマタン川(Río Amatán)の橋を渡れば、水の流れる音や周囲の植物を楽しむことができます。典型的な家々は、思わず住んでみたくなるほど魅力的。パルケ・エスタタル・デ・ラ・シエラ(Parque Estatal de la Sierra)と、小さな考古学博物館のあるビヤ・ルス(Villa Luz)もお見逃しなく。ジップライン、または道を歩いてメインの滝まで下りてみるのがおすすめです。また、クエバ・デ・ラス・サルディナス(Cueva de las Sardinas)では目のないイワシを釣ることができます。コレム・ハア(Kolem Jaá)自然公園では、大自然の中でジップラインやラッペリングを楽しめます。印象的な鍾乳石と石筍のあるグルタス・デ・ココナー(Grutas de Coconá)、シンプルなファサードからは想像できない宝物を有する17世紀のオソロタン修道院(Convento de Oxolotán)も必見です。プエブロ・マヒコ、タピフラパで唯一無二の体験を。

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。