メキシコ州

メキシコで最も人口の多いメキシコ州(1500万人)。首都メキシコシティを取り囲むこの州では、メキシコ有数の重要遺跡テオティワカン(Teotihuacan)、絵のような村々、先住民の伝統、美しい自然など、多種多様なアトラクションが楽しめます。

ガストロノミー

チョリソ・ヴェルデ(Chorizo verde)

豚、牛、鶏、七面鳥の内臓を材料とし、特産の植物で緑色に仕上がったソーセージ。パセリ、ホウレンソウ、キントニレス、ニンジン、ジャガイモ、カブとともにいただきます。


バルバコア・デ・ボレゴ・アル・オルノ(Barbacoa de borrego al horno)

地面に掘った穴で焼いた子羊の肉。


果物とハーブのリキュール

モスキトス(Mosquitos)とガラニョナス(Garañonas)の名で知られています。


エスカモレス(Escamoles)

赤アリの卵で、そのまま食べたり、焼いて食べたり。タコスとしてソースやワカモレを添えていただくこともあります。


チュチュルコス(Chuchulucos)

「タマーレス・デ・オジタ」としても広く知られるタマーレ。中身は豚肉と様々なソースや調味料で味付けされた強烈な風味です。


キノコ

雨季には様々な食用キノコが食材に加わります。


ミショテス(Mixiotes)

子羊、ウサギ、鶏肉の名物料理。リュウゼツランの葉に包み地面に掘った穴で焼き上げた、見逃せない一品。


郷土のお菓子

トルカ(Toluca )には、植民地時代から継承されたお菓子の伝統が残っています。デュケサ(duquesas)、ボラス・デ・タマリンド(bolas de tamarindo)、パランケタス(palanquetas)、チョンゴス・トルケーニョス(chongos toluqueños)をぜひお試しください。フルタ・クリスタリサーダ(Fruta cristalizada)はココナッツ、オレンジ、パイナップル等の果物の砂糖漬けで、120年以上の歴史があります。


チニクイレス(Chinicuiles)

リュウゼツランから採集した害虫の幼虫です。味覚の冒険にぜひお試しを。


プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。