ケレタロ州

メキシコのコロニアル文化を巡る旅なら、まずケレタロへ。この地の史跡を見てまわるのがベストです。メキシコ独立史の出発点と考えられているケレタロは、戦略的に重要なポジションを占め、メキシコの歴史の主役になりました。

ガストロノミー

アグアスカリエンテスには、エンチラダ(enchiladas )ビリア(birria)ポソレ(pozole)レチョン(lechón)など、この土地独自に発達したメキシコ料理があります。ここでは、多くの料理に地域の製品と味が取り入れられています。この郷土の軽食をご賞味ください。お代わりしたくなること間違いなしです。1.ビリア(Birria)
アグアスカリエンテスを訪れたらまず外せないのが、このスパイスとチリのソースで作った子羊の肉の名物料理です。エル・ラゴ・アスール(El Lago Azul)かエル・チビート( El Chivito)でぜひ試してみてください。
2.トウモロコシのゴルディタ(Gorditas de maíz)
様々な食材を詰めたゴルディタは、グアダルーペ・ビクトリア通り(la calle Guadalupe Victoria)にあるビクトリアで大人気の軽食です。さらに、ここで最も人気のチーズ、赤と緑のチチャロン(chicharrón)、細切り牛肉を試してみてください。
3.レチョン(Lechón) 
食欲が旺盛な時は、レチョンという子豚の地元の名物料理を試してみましょう。ルディでは、非常に美味な子豚の丸焼きにワカモレ(guacamole)とピコ・デ・ガヨ( pico de gallo)を添えたものや、豚の皮や子豚の肉に酢漬けの唐辛子を添えたマシサ・タコスがあります。4.メヌド(Menudo)
もう一つの名物料理はメヌドです。牛の胃をチリ、香菜、タマネギ、少量のレモン果汁が入ったソースで料理したものです。これらの大胆かつ口当たりの美味しい料理を味わうには、ぜひエル・リエンソ(El Lienzo)へ行ってみてください。5.ヒカレタ(Jicaletas)、アイスクリーム(helados)、チャスカ(chaska)
食事の後、町の人々の落ち着いた穏やかな生活を眺めながら、あるいは、サン・マルコス庭園(el Jardín de San Marcos)の木々の間を歩きながら、ヒカレタ(Jicaletas)、チャスカフルタ(chascafruta)、チャスカ(chaska)を試してみましょう。ヒカレタは、輪切りにしたヒカマ(jícama)にチャモイ(chamoy)とチリパウダーがかけられたもので、チャスカフルタは果物のソフトクリーム、チャスカは調理したトウモロコシの粒にマヨネーズとチーズをかけたものです。

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。