ボルカン・セボルーコ火山(Volcán Ceboruco)と周りの山に守られながら、ハーラ(Jala)という町が建設されました。セボルコ(Ceboruco)火山から流れ込んだマグマが周辺を黒くしており、植生の美しさを引き立たせます。ハーラ(Jala)の宝の一つであるバシリカ・デ・ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラ・アスンシオン大聖堂(Basílica de Nuestra Señora de la Asunción)は、ピンク色と黄色と緑色のコントラストだけでなく、ローマ様式とゴシック様式の建築スタイルの組み合わせも魅力的です。石畳の道を歩けば町の自然、歴史、そして建築物が堪能でき、住民と観光客を包みこむような静けさを感じることができるでしょう。プエブロ・マヒコ、ハーラで唯一無二の体験を。

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。