コリマ

コリマ州は、ヤシの木の町として知られているコロニアル様式の都市で、メキシコで最も活発な2つの火山であるヴォルカン・デル・フエゴとネヴァド・デ・コリマの間に位置しています。
別名「アメリカの白い小村」として知られているコマラ(Comala)というプエブロ・マヒコは、メキシコの作家フアン・ルルフォの小説「ペドロ・パラモ」により永遠に残されました。マンサニージョ港の深い海域は、釣り愛好家にとって理想的な海洋生物の宝庫です。

ガストロノミー

コリマの料理には、伝統的なものが多く見られます。あなたが冒険好きな旅行者なら、ぜひ次の料理をお試しください。 1.ソピトス(Sopitos) この郷土前菜は、小麦粉の小さいトルティーヤの上に挽き肉とトマトソースと千切りキャベツを乗せ、みじん切りの玉ねぎ、大根下ろし、チーズを添えます。 2.プエルコ・タテマド(Puerco tatemado) ココナッツの酢でマリネにした豚肉に、唐辛子、ニンニク、生姜とシナモンを添え、トルティージャとサラダを添えて食べます。 3.ペペナ(Pepena) とろ火で煮たモツ料理 4.クアチャラ(Cuachala) 挽いたトウモロコシの粒と刻んだ鶏肉。 5.モヨス(Moyos) 雨季に旅行するなら、モヨスという辛く味付けしたカニ料理必ずお試しください。 6.チャカレス(Chacales) 川エビの一種。 7.セビーチェ・コリマ(Cebiche Colima) コリマの沿岸地域で必ず食べたい料理です。バショウカジキかハタ類、レモン、トマト、タマネギ、そして他の国や地域ではめったに使わない、ニンジン、オレンジジュース、ピーマンという3つの材料を使います。 8.ペスカド・ア・ラ・タヤ(Pescado a la talla) 魚を刻んだ野菜で覆って、バナナの葉で包み、石炭で焼きます。 9.カルド・ミチ(Caldo Michi)。 この淡水魚のスープは、通常ナマズを使用しますが、時にはティラピアを使うこともあります。チャヨテ、ジャガイモ、トマトなどの野菜とともに調理されます。 10. テフイノ(Tejuino) 発酵トウモロコシの飲み物に、塩、砂糖、シナモンとレモンを加えたドリンクです。 11.アグア・デ・トゥバ( Agua de tuba) ココヤシの木から抽出された水を発酵してよく混ぜ、ピーナッツを浮かせたドリンクです。

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。