サン・セバスティアン(San Sebastíán)寺院で聖人グエリート・デ・ノチストゥラン(Güerito de Nochistlán)のことを知りましょう。

ノチストゥラン , サカテカス州

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

Issamar Duran

サン・セバスティアン寺院を訪れる 

ノチストゥラン(Nochistlán)の町の旧市街を北に向かって歩いてください。混在した様式の個性的な建物があなたを待っています。古いファサードを鑑賞する 

サン・セバスティアン(San Sebastián)寺院の最古の部分は1743年に礼拝堂として建てられました。石のモールディングで囲まれた美しい木製の門が目立つ、明るい黄色のファサードを鑑賞してください。その左には、美しい鐘楼が広場を見下ろしています。寺院の改修について知る 

前世紀(19世紀)末に、ここにグエリート・デ・ノチストゥラン(El Güerito de Nochistlán)と呼ばれる愛情深い守護聖人が住んでおり、多くの来訪者があったため礼拝堂を拡張する必要がありました。尖塔の構造を鑑賞してください。守護神の祭りに参加する 

1月初めにノーチストラン(Nochistlán)にいらっしゃるなら、有名な アーチ型水道の祭りをお見逃しなく。明るいパピアーキ(papiaqui)の音楽が、様々な郷土料理のおいしい香りと織り混ざって空気を満たす、聖人グエリート(Güerito)の名を冠して開催される伝統的なお祭りをお楽しみください。

 


인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。