ヒコの歴史と文化を観光します。

ヒコ(Xico) , ベラクルス州

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

アメリカ大陸の山門と呼ばれる東シエラ・マドレ山脈に抱かれたヒコの村は、2011年にプエブロ・マヒコ(魔法の村)に指定されました。その名に違わず伝統、儀礼、料理、歴史遺産、そして豊かな自然に恵まれた独自のアイデンティティを誇る場所です。ヒコの中心部でカラフルな建築を見て回ります

霧のかかった石畳の通りを歩き始めましょう。歴史ある家々を見ながらコーヒーの薫りを体一杯に吸い込みます。ファサードの独特の色合いが古いお屋敷の風格を高めています。サン・ミゲル寺院やマリア・マグダレナ教会を訪れ宗教美術を堪能します。16世紀バロック・ネオクラシック様式の、壮大な建築を観光します。18世紀に完成した巨大な天井のドームや、回廊のある美しい庭園など見どころが多くあります。地元の人々の待ち合わせ場所である独立記念公園と、その周囲を散策します。公園内の広場に行ってみましょう。ここでは主要なお祭りや市民のイベントが多く開催されます。ヒコ舞踊博物館を訪問します

ここではこの地方特有の伝統的なダンスに使用される衣装の、膨大なコレクションを見ることができます。伝統的な着衣室や、儀礼的ダンスに用いられる物品、その写真などを見て回ります。聖マリア・マグダレナ衣装博物館を訪れます

パティオ・デ・ラス・パロマス(鳩の中庭)に位置するこのミュージアムは、聖マリア・マグダレナに奉納される衣装を多数展示しています。伝統的な祝祭の際にマリア・マグダレナ像に着せられた衣装は、なんと820点にものぼります。1898年に作られた一番古い衣装はどれでしょうか。ミュージアムのガイドに尋ねてみましょう。19世紀に使われていた衣装のレプリカも置いてあります。このミュージアムのコレクションは年々増加の一途をたどっています。村の住民たちが毎年27点あまりの衣装を寄贈しているのです。聖マリア・マグダレナの祝祭に参加して色彩の渦に飛び込みましょう

祝祭日にはカラフルなおがくずの絨毯が10ブロックにわたって敷かれ、パレードの通り道となります。絨毯にはこの地方特有の風物が色彩豊かに描かれています。お見逃しなく。絨毯は巡礼者たちがその上を通ると散り散りになってしまいます。まさにつかの間の芸術と言えるでしょう。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。