ラナス(Ranas)で考古学者気分を味わう

サン・ホアキン(San Joaquín) , ケレタロ州

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

Tobiascontreras

ラナス遺跡のミステリーは、シエラ・ゴルダ(Sierra Gorda)の山に囲まれ、海抜2400メートルに位置する場所に隠されています。
周囲を探索
紀元600年から1000年の間にチチメカ族が最初に定住した山の頂上までの道を登ります。ここには16世紀、スペインの植民地となるまで彼らが住んでいました。ここは、あたりが見渡せる自然な地形により、何世紀も前から戦略上の拠点となってきました。
周囲を監視でき、近づこうとする危険人物の進入を制御できる特別な領土に住んでいることを想像してみましょう。
赤い葬儀見学
古い朱砂の採掘技術を学びましょう。この特別なミネラルは赤い顔料として葬式で使用されました。この顔料は、墓を覆うために使われ、メソアメリカ全地域で多くの需要がありました。 貴重な儀式用の顔料がアメリカ大陸全体で取引された貿易ルートについて学びましょう。
古代球技について学ぶ
フエゴ・デ・ペロタ(メソポタミア時代の古代球技)用の3つのコートを眺めてみましょう。どれも中心軸がある儀式的構造になっており、素晴らしい山脈が見渡せます。考古学者気分で古代の建物を探索してみましょう。壮大な景色を見ればカメラを取り出し写真を撮りたくなるでしょう。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。