時計の博物館を訪れます。

サカトラン・デ・ラス・マンサナス(Zacatlán de las Manzanas) , プエブラ州

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

プエブロ・マヒコであるリンゴのサカトランは、シンプルなライフ・スタイルを楽しむための場所です。ここでは時間が異なる速さで流れているのを感じるでしょう。人々はこう言います。もし「時は金なり」という格言が正しいのなら、サカトランではすべての人が億万長者となり、一分一分を満喫したあげく最後には貧乏になるでしょう。時計の工房を訪問します

花時計から2ブロックほど歩くと、アルベルト・オルベラ・エルナンデス時計博物館があります。この博物館では、花時計を設計した工房の時計コレクションが一般公開されています。ラテンアメリカでもっとも古い、大時計をつくる工場を見学します。過去数世紀にわたり、時計の使用はいかに進化してきたのでしょうか。また、なぜ人類は常に一分一秒違わない正確な時間を知りたがるのでしょうか。これらの問いを通じ歴史について考える良い機会です。ショーを楽しみます。歌う人形

もしサカトランを週末に訪れるなら、時計工房の前で催されるオートマタ(機械人形)のショーを見逃さないようにしましょう。この人形ショーではメキシコの代表的な歌や衣服の数々を楽しむことができます。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。