植民地時代の魔法のように魅力的な町、ウアウチナンゴ

ワウチナンゴ(Huauchinango) , プエブラ州

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

Catedrales e Iglesias

州都プエブラからわずか2時間のところにある、ナワトル語で「木の壁に」を意味するウアウチナンゴは、すぐにあなたを虜にするでしょう。そこの歴史を感じてください。

最初のピット・ストップは歴史的中心地です。市民広場と、茶色が美しいアーチとカーブしたペディメントが美しい市庁舎をご覧ください。ポルフィリアン様式の美しいキオスクのある市民広場を気に入っていただけることでしょう。その伝説に浸ってください。

2015年に最重要な教会とされた、主の聖域(Santuario del Señor)とその埋葬所(Santo Entierro )を訪れてください。ある日一人の旅行者が、ロバと泊まる宿を求めてやってきたと伝説は述べています。寝床と食べ物が与えられ、翌朝起こしに行くと、そこにはもう誰もおらず、ただそこには大きな箱が残されていただけでした。数日後、僧侶が箱を開けてみると、驚いたことに、中には、今では聖なる埋葬所に置かれている主の像を見つけたのです。何度も取り出すことを試みましたが、奇妙なことに像はひとりでに元の場所に戻っていました。そのため、彼らは教会を建てることに決め、それ以来、彼はウアウチナンゴの町の守護聖人となったのです。その他のランドマークは、ラテンアメリカ最大のドームのある昇天の教区(Parroquia de la Asunción)です。四旬節の最初の週には、地元の生産者が産物を販売する、伝統的な花祭りが開催されます。ダンスや伝統音楽があなたを迎えてくれるでしょう。200以上の品種の植物のなかでも主役となるのは、アザレア、ダリア、モクレン、ベゴニア、そして椿でしょう。神々のように食を楽しむ

見逃すことはできない伝統料理には、コンビーフのエンチラーダ、チルテピン、パパトラ葉のタマル、卵と唐辛子、松の実の菓子、缶詰の果物があります。また、大勢の工芸職人がいるので、彼らの美しいお店を訪ねて掘り出し物を探すのも楽しいでしょう。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。