セボルコ(El Ceboruco)は、地質学における圧倒的な地帯です。

Jala(ハラ) , ナヤリット(Nayarit)州

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

Christian Fraustro Bernal

特異で不思議な美しさ

セボルコ(El Ceboruco)火山の最後の噴出は1875年にありました。

しかし、2,000m以上の高さのあるエル・ヒガンテ・ネグロ(el gigante negro)は健在です。石ころとセイヨウヒイラギ、マツ、ヒマラヤスギと一緒になった、マグマで一杯になっている道を登る間、特有の色味に圧倒されます。岩石にとまっている鳥の歌を聞いてみましょう。

その岩石はその地方特有の植物と花がいっぱいで、豊かで風変わりな自然の基礎となっています。石だらけのその場所に圧倒されます

その場所は温度と共に変化していきます。湿った地面と植物を永続的に緑地に変える、母なる大地が水蒸気を発する様子を見てみましょう。

スポーツをしましょう

美しい緑の谷のクレーターまでオートバイで行きましょう。1,500mから道が狭くなっていき、ハイキングや登山をするときにはチャレンジとなります。頂上で立ち止まり、ハラ(Jala)、アワカトラン(Ahuacatlán)、テパチトラン(Tepatitlán)の市の中心部を見渡しましょう。遠くで鐘が鳴る音が聞こえます。キャンプをして、日暮れには雲がクレーターを覆う様子が見られます。展望台から自然の力を感じ、自分の小ささを再認識するでしょう。 もし、セボルコ(El Ceboruco)に登りたい場合はハラ(Jala)の市庁舎に行き、手続きをする必要があります。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。