11の中庭のある家を訪問

パツクアロ , ミチョアカン州

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

11の中庭の家に迷い込んでみましょう。そこはかつてのサンタ・カタリーナ(Santa Catarina)修道院で、ドミニク教会の尼僧の遺産です。現在では、熟練し器用な手先を持つ職人が、夢の糸を織り交ぜる工芸品を生産する中心地となりました。11の中庭の一つ一つを歩く 

植民地時代のアーケード、柱、木靴などが置かれた石、土で出来た中庭の一つ一つを楽しんでください。その空間の暖かい沈黙を感じ、織機が色のついたマントを織るときのリズミカルな歌を聞いてください。それぞれの中庭で、鳥が泉から水を飲むのを見ることができます。石灰の壁の白さと、屋根から降りる雨樋が作る日陰を見てみましょう。すべてがいつでも素晴らしく美しい景色を楽しむことができます。手工芸品を購入する 

この工房では、古代の記号に似た形で縁どられたダンテの仮面を購入できます。仮面には永遠の日没にある太陽や月、死を拒否する自然を超越した存在としての、フクロウやジャガーが描かれています。祖先の伝統に忠実に、毎日の仕事に感謝して自らの手で夢を編み続ける男女の労働を支援してください。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。