バヒオ(Bajío)に行ってみましょう。

セラヤ , グアナファト

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

バヒオの黄金門ともよばれるセラヤには修道院や教会、歴史的スポットが多数あり、宗教関連の観光にぴったりです。建築の見どころ 新古典主義建築と、著名な植民地時代のメキシコ人建築家フランシスコ・エドゥアルド・トレスゲラス(Francisco Eduardo Tresguerras)がデザインした旧市街を観光しましょう。彼がデザインしたカルメン教会にはキリスト教史を描いた壁画と絵画が飾られています。大聖堂内にも印象的な壁画があります。聖フランシスコ修道院。そしてかつて地方刑務所にされていたアウグスティノ修道会派修道院は現在、カサ・デ・ラ・クルトゥーラ(文化の家)となっています。ラ・アラメダ(La Alameda)。グアダルーペ寺院のそばにあるラ・アラメダ地区を散策しましょう。アルマス広場のアーケードを散歩し、市庁舎内にあるメキシコの英雄を描いた壁画を鑑賞しましょう。ミイラ鑑賞 死者の街に足を踏み入れる勇気のある方は、墓地内にあるセラヤ・ミイラ博物館に行ってみましょう。夜に訪問して、展示物や伝説、シンボルにまつわる物語に耳を傾けましょう。味覚を楽しむ ヤギのミルクで作る伝統的お菓子カヘタ(Cajeta)を試してみましょう。カニートス(Cañitos)市場では名物のゴルディータを味わいます。7月の味覚フェスティバルでは、地元の特産品カヘータ(Cajeta)、ヤギのチーズ、そして自家製ビールが味わえます。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。