サンタ・マリア・デル・オロ(Santa María del Oro)の歴史について学ぶ

サンタ・マリア・デル・オロ(Santa María del Oro) , ドゥランゴ

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

Carlos

エル・オロ(El Oro)としても知られているサンタ・マリア・デル・オロ(Santa María del Oro)は、17世紀に鉱山の近くにある町として栄え始めました。ここでは、後にこの地の主要な活動となった、川の砂金の採集が始まりました。現在は趣のある通りを歩き、古代の住民がその地域で生き延び、生活の手段となった金属の採集の伝説を聞くことが出来ます。さらに、その地域の人たちと話をして、19世紀にその地域を荒廃させた北部の先住民、コマンチ族とアパッチ族の集落の外で、鉱山はどのようにして繁栄したのかを教えてもらえます。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。