美しいメルセデスを賞賛

サンタ・マリア・デル・オロ(Santa María del Oro) , ドゥランゴ

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

Carlos

エル・オロ(El Oro)に着いたら、まず始めに、ヌエストラ・セニョーラ・デ・ラス・メルセデス(Nuestra Señora de las Mercedes)を訪問してください。そこは、時代に反して保護された、植民地時代の宝でもある大切な芸術作品が保存されています。その栄誉ある建築は、18世紀半ばからヌエバ・ビスカジャ州(Nueva Vizcaya) と呼ばれ、その北部で建設を望んでいたメルセス会の修道士により建設されました。長年にわたって何度も修復されましたが、常にその美しさを保っているのです。細部にまで注目してください。寺院の中央の身廊では、左側に18世紀末期と考えられている、ヌエストラ・セニョーラ・デル・カルメン(Nuestra Señora del Carmen)の素晴らしい油絵を見ることが出来ます。細かく繊細なラインで魂の舞台が表現されており、すぐに魅入ってしまうでしょう。もう少し右側を歩いていくと、その地に芸術作品を贈呈した彫刻家が刻まれた作品を見ることが出来るでしょう。礼拝堂の右側面にほ、18世紀のサンフランシスコ・デ・パウラ(san Francisco de Paula)を表現した素敵な油絵があります。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。