パキメの遺跡を訪れます。

カサス・グランデス , チワワ

  • LGBT

  • バックパック

  • おなじみの

  • パレハ

古代のパキメは、繋がった1000以上の部屋を擁する4階建ての高さの建物で構成され、それらは儀式のための建物や大きな広場の周りに位置していました。遠くから見ると練土の広大な壁がたくさんあり、まるで巨大な迷路のようです。祭礼センターへ足を踏み入れる。カサス・グランデス祭礼センターの独特な建物を見学しましょう。宗教儀式用の建物の間には、古代球技用のコート2つ、そして人類と神を繋げる飲み物であるメスカル酒製造用の巨大なオーブンがあります。複雑な水路。飲料水のための水路は、遠くの湧き水から引水した井戸につづいています。このネットワークに加え、中庭には排水口があり、低地の住宅にも雨水が流れるシステムも揃っていました。北メキシコ文化博物館観光。この地域の先住民の手によるコレクションを鑑賞して、貝殻やターコイズから作られたオブジェや、セラミック、籠、羽根細工、テキスタイル、装身具、工具、楽器、壁画や洞窟の発掘品、遺骨や生贄などについて学びましょう。

인기있는 활동

プレイリストに従ってください

メキシコの音色を見て、リズムを通してわが国の最も美しいコーナーを旅してください。