RSS 文章
Facebook twitter Youtube Instagram Pinterest Google+
我々のファン
印刷 小テキストサイズ 通常のテキストサイズ 大テキストサイズ
シェア

祝日

"メキシコに欠かせないのは祝日である。そしてあなたが訪問する町や都市先では、音楽、民謡や食品そして民間伝承のお祝いにきっと出くわすでしょう。最も重要な祭りはイースター(早いと3月下旬または4月上旬)、独立記念日(9月15日)、死者の日(11月1日と2日)、グアダルーペ聖母の日(12月12日)、クリスマスと新年。
 
2月には、悪霊の象徴的な燃焼で始まり、陽気な王と女王の戴冠のパレードを続行するカーニバルの開催があります。最も人気のあるカーニバルはベラクルス、マサトランとメリダのものがある。
 
イースターと""連休""では、ビーチや主要な観光地は、より多くの訪問者を受け取り、文化や娯楽活動がより多くあり、町も賑やかに活性化します。もし混雑や群衆を避けたい場合は、ローシーズンに旅行することをお勧めします。
 
休日には銀行は開いていませんのでご注意。